商品情報にスキップ
1 1

ARABIA

ARABIA HLA(Hilkka-Liisa Ahola)ティーカップ

ARABIA HLA(Hilkka-Liisa Ahola)ティーカップ

セール 売り切れ
税込み。 1万円以上のご注文で送料無料

フィンランドを代表する陶器メーカーARABIA社のアートデパートメントで作成されたティーカップです。デザイナーのヒルッカ・リーサ・アホラはARABIA社で大量生産品の生産ラインとは別に、自らのアトリエを社内工房という形でもち、絵付け師と共作でハンドメイド作品の制作をおこなっていました。ヒルッカ・リーサ・アホラはよくひまわりの絵を好んで描いていますが、作品によって様々な色つけがされています。こちらはひまわりの花びらが青色という独特な色彩感覚で描かれています。

形はまっすぐな寸胴型で口の部分が外側に沿っています。デミタスカップのような形ですが比較的大容量のカップで250ml程度入ります。フォルムはバレンシアで知られるウラ・プロコッペが担当しています。

■詳細
メーカー:ARABIA / アラビア
フォルムデザイン:Ulla Procope / ウラ・プロコッペ
パターンデザイン:Hilkka-Liisa Ahola / ヒルッカ・リーサ・アホラ
生産国:フィンランド
年代:1960年代
コンディション:★★★★★(5:完品)
一切の使用歴のない完品です。取手上の縁にペイント飛び、カップとソーサーの高台に黒点が、スレやカトラリー跡、割れ欠け貫入が見られず制作された状態をそのまま留めた極めて状態の良いミントコンディションです。

■ヒルッカ・リーサ・アホラ(Hilkka-Liisa Ahola,1920〜2009)
1947年にARABIA社に入社。1974年までの27年間の間にHLAデザインと呼ばれる花柄や女性像をあしらった一点物のアトリエ作品を多く手掛ける。彼女の作品は一つひとつがハンドペイントによるため同じものが二つとなく、数あるARABIA製品のなかでも一際独特の存在感を放っている。アホラ作品はとくに青・茶・黄色を明度を落として使用する暗褐色の作品が多くその色彩感覚が特徴となっている。彼女が一躍有名になったのは1958年に発表されたクッカ(花)シリーズで、ハンドペイントで花が描かれた花瓶が大ヒットし70年代まで生産が続けられている。1974年にARABIAは経営危機によってアートデパートメントを縮小することとなり彼女はARABIAを退社している。以降はフリーの立場でバティックと呼ばれる染め物作品の製作に転換していく。

サイズ

ご利用できるお支払い方法

  • 各種クレジットカード
  • Apple pay、Google Pay、Paypal
  • スマホ決済(QRコード)
  • コンビニ決済

お支払い方法の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

発送日の翌日到着

当店の発送地は滋賀県です。北海道・沖縄県・離島・東北の一部を除く国内エリアは発送通知の翌日に到着します(天候不良等の場合を除く)。

ヴィンテージの評価について

星★を用いたコンディションの評価の詳細については下記をご覧ください。

〈コンディション評価について〉

商品のサイズ感について

商品写真はコンディションがよく分かるように接写しています。そのため実際の商品は小さく感じられる場合があります。木のスプーンは商品の付属物ではなくサイズ比較用で、長さは13cmとなります。

送料について

送料は一律900円(10,000円以上のお買い物で送料無料)です。
※北海道・沖縄は送料1,400円(13,000円以上のお買い物で送料無料)となります。

International Shipping

We are offering international shipping to over 100 locations. Enjoy free shipping when you spend 100,000 JPY or more.

詳細を表示する