商品情報にスキップ
1 25

ARABIA

希少 アラビア(ARABIA)サンバ(Samba)カップ&ソーサー

希少 アラビア(ARABIA)サンバ(Samba)カップ&ソーサー

通常価格 ¥42,000
通常価格 セール価格 ¥42,000
セール 売り切れ
税込価格です。 合計1万円以上のご購入で送料無料となります。
詳細を表示する
 ■詳細
メーカー:ARABIA / アラビア
フォルムデザイン:Kaj Franck / カイ・フランク
パターンデザイン:Ulla Procope / ウラ・プロコッペ
生産国:フィンランド
年代:1960年代
コンディション:★★★★☆(4:美品)
ソーサーは光に透かすとわずかにスレが見られます。カップは軽微な保存上のスレがわずかに見られますが、未使用品に近いコンディションです。カップ&ソーサーともに割れ欠け貫入がなく制作された状態をそのまま留めた美品のコンディションです。
■サイズ

カップ直径8.7cm 高さ6cm ソーサー直径14.5cm

 

フィンランドを代表する陶器メーカーARABIA社で1960年代に制作された幻のカップ「サンバ」です。1960年前後にデザインされたものですが、ほとんど生産されなかったもので現代に残っている数が非常に少ない希少なカップです。アラビア食器のなかでも一際希少性が高いコレクターズアイテムです。


シリーズ名のサンバはブラジル発祥の踊りのサンバです。ソーサーはサンバの姉妹モデルの「フィエスタ」と同様のパターンです。フィエスタよりも小柄なコーヒーカップサイズで、踊るような筆致で描かれたコバルトブルーの花柄がとても印象的な逸品です。


フォルムデザインを担当したのはフィンランド・デザインの近代化を推し進めた巨匠カイ・フランクです。BAモデルと呼ばれるフォルムで、現在でも生産が続く名作ティーマ(Teema)と同様の形です。


パターンデザインを担当したウラ・プロコッペは、名作バレンシア、フィエスタの生みの親です。このサンバシリーズでもバレンシアなどと同様にコバルトブルーのみを用いて単色で食器をデザインしています。ラテン語圏の情熱的な名前を冠しながら、赤や黄色ではなくあえて濃いコバルトブルーで装飾をした点に作品としての面白さがあります。


本作はおそらく1959〜1962年ごろにデザインされたものです。同様にコバルトブルーの装飾を施したバレンシアが1961年、姉妹作のフィエスタが1960年の作品のため、その前後の年にデザインされたものと考えられます。


サンバがほとんど製作されなかった理由は定かではありませんが、ARABIAのハンドペイントカップのなかでサンバは最も小ぶりな器です。当時のARABIA製品の小サイズのカップは転写紙を貼り付けたものや銅版転写で装飾を施したものがほとんどで、小さい器に手彩色のペイントを行う手法は一般的ではありませんでした。当時のハンドペイント作品はカップは大サイズで、プレートは最低でも直径20cmはある取り回しやすいものに限られています。こうした背景から小柄なサンバは量産がしにくく、生産体制のなかに組み入れられなかったのではないかと思います。


そのため1960年代に製作されたARABIA作品のなかでサンバは群を抜いて希少性が高いものとなっています。この機会にぜひご覧ください。

カイ・フランク(Kaj Franck)

カイ・フランク(Kaj Franck,1911〜1989年)

カイ・フランク(Kaj Franck,1911〜1989年)

フィンランド出身の著名なデザイナーで、日用品のデザインによってテーブルウェアの近代化を推進し、北欧のライフスタイルに大きな影響を与えた。

1932年からヘルシンキ美術工芸大学で家具デザインを学び、卒業後はインテリアデザイン、ウィンドウディスプレイ、テキスタイル、ガラスデザインなどを仕事にした。1945年にARABIA社のデザイナーとなり、1940年代から開発を進めたテーブルウェアの「キルタ」シリーズで国際的に成功を収めている。

1946年にはガラスデザインのコンペに入賞し、イッタラ社のデザイナーとなる。1950年からヌータヤルヴィ社でガラス・デザインに携わり、1955年のタンブラー2744はニューヨーク近代美術館(MOMA)のコレクションにも選定されている。デザインはシンプルさと機能性で知られ、フィンランドデザインの象徴とも言える存在となっている。

ウラ・プロコッペ(Ulla Procope)

Ulla Procope

ウラ・プロコッペ(Ulla Procope,1921〜1968年)

ヘルシンキ生まれ。1948年にヘルシンキのアールト大学芸術デザイン学部を卒業してアラビア社に入社する。以後20年に渡って制作部門でデザインを担当し、1960年にルスカ(Ruska)シリーズ、1961年にバレンシア(Valencia)シリーズを生み出す。ルスカはアラビア社製品の中で最もロングランかつ販売数が多い看板商品となり、ルスカのフォルムはSモデルと呼ばれ、その後のARABIAの食器の原型モデルとなる。バレンシアはARABIA製品では最後のハンドペイント商品となっている。プロコッペはガンを患い現役を退いてからはスペインのカナリア諸島に移住し47歳のとき現地で死去している。

ウラ・プロコッペの作品一覧はこちらからどうぞ♪

折りたたみ可能なコンテンツ

ご利用できるお支払い方法

  • 各種クレジットカード
  • Apple pay、Google Pay、Paypal
  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • スマホ決済(QRコード決済)

お支払い方法の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

発送日の翌日到着

当店の発送地は滋賀県です。北海道・沖縄県・離島・東北の一部を除く国内エリアは発送通知の翌日に到着します(天候不良等の場合を除く)。

ヴィンテージの評価

星★を用いたコンディションの評価の詳細については下記をご覧ください。

〈コンディション評価について〉

商品のサイズ感について

商品写真はコンディションがよく分かるように接写しています。そのため実際の商品は小さく感じられる場合があります。木のスプーンは商品の付属物ではなくサイズ比較用で、長さは13cmとなります。

送料について

送料は一律900円(10,000円以上のお買い物で送料無料)です。
※北海道・沖縄は送料1,400円(13,000円以上のお買い物で送料無料)となります。

International Shipping

We are offering international shipping to over 100 locations. Enjoy free shipping when you spend 200,000 JPY or more.