商品情報にスキップ
1 23

marimekko

マリメッコ シイルトラプータルハ(Siirtolapuutarha)ティーポット

マリメッコ シイルトラプータルハ(Siirtolapuutarha)ティーポット

通常価格 ¥9,000
通常価格 ¥15,400 セール価格 ¥9,000
¥6,400 OFF
セール 売り切れ
税込み。 1万円以上のご注文で送料無料

在庫数:5個

サイズ
容量

フィンランドを代表する食器メーカー、マリメッコが製作した定番のティーポットです。ティーポットの型はオイヴァ(Oiva)と呼ばれるもので、フィンランドのデザイナーのサミ・ルオツァライネンがデザインしたものです。ルオツァライネンはもともとガラス作家ですが、現在はイッタラ・ARABIA・マリメッコのブランド食器のフォルムデザインを担っています。

黒ドットのパターンデザインはマイヤ・ローエッカリという気鋭のデザイナーによるものです。ローエッカリがデザインした「ぼろぼろの布」を意味するレイジーマット(Räsymatto)パターンを基調として、粗密さに変化を加えて新たにシイルトラプータルハ(Siirtolapuutarha)と名付けられたパターンデザインです。

シイルトラプータルハとはフィンランド語で「家庭菜園」という意味です。点描で多少ジグザクに表現された黒のドットは種を蒔かれた風景で、町中の一角などに見られる直線的で方形に整備された菜園を表現しています。

ティーポット本体は約1キロほどの重みがありますが、滑らかな曲線を描く木製の取っ手は取り回しやすく、700ml程度の容量は複数人での茶話会やコーヒーの作り置きなどに向いています。ストレーナー(茶こし)は広口の寸胴型で蒸らしたときに茶葉が十分に開くようにデザインされています。内部にティーポットを沈めてお使い頂くこともできます。

※本品は木製の取っ手付きのため電子レンジ・直火・食洗機不可の食器となります。

■詳細
メーカー:marimekko / マリメッコ
フォルムデザイン:Sami Ruotsalainen / サミ・ルオツァライネン
パターンデザイン:Maija Louekari / マイヤ・ローエッカリ
シリーズ名:Siirtolapuutarha / シイルトラプータルハ
年代:2009年〜
製造国:タイ
コンディション:★★★★★(5:並行輸入品)
並行輸入品です。フィンランドのマリメッコから直接買い入れた未使用の現地買い付け品となります。marimekkoのロゴの入ったオリジナルの外箱に入れてお送りします。

サミ・ルオツァライネンについて

サミ・ルオツァライネン(Sami Ruotsalainen)
フィンランドの首都ヘルシンキのアアルト美術大学を卒業後2001年からマリメッコにデザインを提供している。

■マイヤ・ローエッカリについて

マイヤ・ローエッカリ(Maija Louekari,1982〜 )

フィンランド中部の港湾都市オウルの生まれ。ヘルシンキ芸術デザイン大学(現アールト大学)でテキスタイルデザインを学ぶ。在学中の2003年にマリメッコと大学が共催したデザインコンテストにおいて「hetkiä(時)」という作品で優勝する。卒業後はマリメッコのデザイナーとして働き、2009年に「シイルトラプータルハ」シリーズを発表し様々なバリエーションの食器を制作する。アイノ=マイヤ・メッツォラ-、パーヴォ・ハロネンと並び、現代のマリメッコを牽引する主力デザイナーの一人。

コンペ優勝作品の「hektiä(時)」

詳細を表示する