商品情報にスキップ
1 14

Rörstrand

ロールストランド グンナー・ニールンド ソーロス(Solros)青いひまわりの飾り皿

ロールストランド グンナー・ニールンド ソーロス(Solros)青いひまわりの飾り皿

通常価格 ¥8,000
通常価格 ¥9,500 セール価格 ¥8,000
¥1,500 OFF
セール 売り切れ
税込み。 1万円以上のご注文で送料無料

在庫数:1個

北欧を代表する老舗陶器メーカーのロールストランド社のアトリエ作品の飾り皿です。ロールストランドには量販品を生産するラインとは別に著名なデザイナーがアート作品を制作した部門が別ラインでありました。こちらは1959年にグンナー・ニールンドがデザインしたアートピースです。

グンナー・ニールンドは1955年までロールストランド社に在籍していましたが、その後は独立してフリーランスのデザイナーとして各国の企業からの依頼を受けていました。こちらの飾り皿はスウェーデン語で「ひまわり」を意味するSolrosと名付けられていす。全体に肉厚で重厚感のある造りで、透明釉がひまわりの造形を覆っています。光を反射するとなおさら花の立体感が際立つ工夫です。青とスジ彫りされた溝に入り込んだ釉薬が非常に力強さがあり、小柄ながら存在感があります。底部にはグンナー・ニールンドのイニシャルサインであるGNが刻印されています。同シリーズには黄色の飾り皿が多くありますが、こちらの青いひまわりの飾り皿は比較的珍しいものです。

■詳細
メーカー:Rörstrand / ロールストランド
デザイナー:Gunnar Nylund / グンナー・ニールンド
シリーズ:Solros / ソーロス
年代:1959年
生産国:スウェーデン
コンディション:★★★★★(5:完品)
使用歴のない完品です。飾り皿として使用されていたものです。器としての出来栄えもよくオリジナルの姿をよく留めているミントコンディションです。

■グンナー・ニールンド(Gunnar Nylund,1904〜1997年)


スウェーデンの陶芸家。 パリで生まれ、デンマークで初等教育を受け、フィンランドで建築を学んだ後、デンマークで陶芸を修行を積む。当初はデンマークのビング・オー・グレンダールでデザイナーを務めるが、1931年から1955年まではスウェーデンのロールストランド社に在籍する。ニールンドの著名な作品の多くがスウェーデン時代に生み出されたもので、とくに自然釉がまだら模様に器を彩る作風に特色がある。和食器にも親和性がある作風だが、当時の北欧では食器は釉薬にドブ漬けにして焼成されるものが一般的であり、高温になった長石から自然釉が溶け出し器を彩るというニールンドの手法は斬新なものであった。
サイズ
詳細を表示する