商品情報にスキップ
1 19

ARABIA

ARABIA(アラビア)カレリア(Karelia)ティーカップ&ソーサー&プレート トリオ

ARABIA(アラビア)カレリア(Karelia)ティーカップ&ソーサー&プレート トリオ

通常価格 ¥3,800
通常価格 セール価格 ¥3,800
セール 売り切れ
税込み。 1万円以上のご注文で送料無料

■商品説明
北欧フィンランドを代表する食器メーカーARABIA社のヴィンテージの食器です。シリーズ名の「カレリア」とはフィンランドと隣国ロシアとの国境線にまたがる地域の名称です。歴史的に東西に分かれたフィンランド領とロシア領のカレリア地方が存在します。13世紀からスウェーデンとロシアが領地を争う舞台となり、18世紀にはロシア帝国領、20世紀の第二次大戦後には一部がフィンランド領となるなど、常にカレリアは領土争いの舞台となった地域です。

デザイナーのウィンクヴィストは、ロシア側のカレリア地方ソルタヴァラの出身です。祖国の土をイメージしたマットな質感を表現するために、酸化鉄を使うという変わった方法で茶系の色付けを行いました。ウィンクヴィストは製造現場で自ら色合わせを担ったと言われており、大ヒットシリーズで流行したカレリアの色の一つひとつに彼女の思いが詰まっています。

■詳細
メーカー:ARABIA / アラビア
デザイナー:Anja Jaatinen Winquist / アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィスト
シリーズ名:Karelia / カレリア
年代:1971〜1975年
生産国:フィンランド
コンディション:
プレートの中央付近にカトラリー跡がわずかに見られますが、カップとソーサーは未使用のデットストック品です。ソーサー表面にはわずかに保存上ついたスレが見られますが、全体的に欠け・割れ等ないツヤのある良コンディションです。


■サイズ カップ幅9.5cm(取手含む)高さ6cm 容量220ml ソーサー直径14cm プレート直径20cm


アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィストについて

アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィスト(Anja Jaatinen Winquist,1934年〜)

ロシア連邦カレリヤ共和国ソルタヴァラの出身。1955年にフィンランドに渡り、アラビア社の装飾部門で絵付けを担当していたアウネ・シーメス(Aune Siimes)の助手を5年間務める。その後1974年までアラビア社のデザイン部門に在籍する。最もよく知られる作品はKareliaシリーズ、Taikaシリーズで、後者は夫のペテル・ウィンクヴィスト(Peter Winquist)の合作となっている。彼女の作風は線的なデザインに原色に近い色合いを付与する点に特徴がある。

 

 当サイトにおける星★の評価について

当サイトでは5段階で商品の状態を評価しています。

★★★★★(星5つ):ミントコンディション、デッドストック等と呼ばれる未使用品の状態です。くわえて、貫入、ペイント飛び等もなく製品としての出来栄えも優れたものという評価です。

★★★★☆(星4つ):カトラリー跡、長年の使用痕等がほとんど見られない未使用に近い状態のものです。貫入・ペイント飛び等がある未使用品も該当します。

★★★☆☆(星3つ):家庭で使用された痕跡が見られるものです。カトラリー跡、キズ、擦れなどが、家庭で通常使用された場合の減り具合が観察されるものです。

★★☆☆☆(星2つ):ペイントロス、キズ、カトラリー跡、汚れ、貫入、欠け等が明確に確認できる状態です。使用には問題ありませんが、見た目を考慮した評価です。

★☆☆☆☆(星1つ):大きなキズ、大きな欠け、目立つ汚れ等の明確な瑕疵が確認されるものです。基本的に掲載されることはありませんが、アウトレット品などで取り扱う場合があります。

ペイントロスやカトラリー跡や貫入といった用語の解説について、より詳しくは以下のページをご覧ください。

〈ヴィンテージのコンディションについて〉

詳細を表示する